キャットフードは危険!?安全性なら無添加の餌がおすすめ

7歳を超えたらアイムスのキャットフードがおすすめ

ネコは一緒に暮らしていると本当に癒されますよね。

 

子猫のうちはとてもやんちゃでめまぐるしく動き回り、こちらが何をしていてもお構いなしにじゃれついてきて、それは可愛いものです。

 

しかしそんなネコちゃんも段々と年をとってくると、段々と落ち着く様になってきます。

 

7歳を越えると貫録が出てきて、飼い主がバタバタしていてもじっと見ているだけになってきます。

 

 

 

できればずっと元気で長生きして欲しいと願う気持ちもあり、健康に良いエサを与えてあげたいと思います。

 

アイムスは「ネコちゃんの健康と長生き」をコンセプトに開発されたキャットフードです。

 

「最近うちのネコちゃん毛並みがちょっと悪くなって、さすがに年かなあ」と思った時に、アイムスの「インドアキャット」をあげてみました。

 

アイムスの「インドアキャット」は主原料はチキンやサーモン、ターキーです。

 

お肉の量が多くて、動物性のたんぱく質が十分に取れます。

 

たんぱく質を十分に摂取することで、少し前よりも積極的にジャンプしたり動き回ったりできる様になりました。

 

グルコサミンが含まれているので、関節をケアしてくれて高齢でも安心です。

 

 

 

運動量が増えると胃腸のバランスが良くなり、それだけ栄養が身体に回り易くなるので、毛並みもしっかりとしてきますよ。

 

また、アイムスの「インドアキャット」には食物繊維も含まれていて、消化吸収がスムーズになります。

 

それまでは便が緩くなったり、ニオイがしたのですが、アイムスにしてからは問題なく排便できています。

 

ネコにも自分で体調が良くなったことが分かるのか、遊ばずにしっかりと食べてくれる様になりました。

 

かなり歯ごたえがあるみたいで、顔を大きく開けて食べていますが、そのお蔭で歯の調子もいいみたいです。

 

 

 

ネコは人間と同じく歯周病にかかることもあるので、是非健康な歯でいてほしいです。

 

ネコちゃんで気になるのが「毛玉吐き」で、うちのネコも以前はよく毛玉を吐いていました。

 

しかしアイムスの「インドアキャット」にしてからは、毛玉を吐く回数がぐんと減りました。

 

これも天然の食物繊維を配合することで、毛玉がスムーズに便と一緒に排出できる様に工夫されているお蔭です。

 

これからもネコちゃんと一緒に楽しく暮らしたい、そう思っているならば、一度アイムスの「インドアキャット」を食べさせてあげてください。

 

しばらくすると「アレ」と思う程元気になってきますよ。

 

アイムスの「インドアキャット」は、通販がおすすめです。

 

値段も安くコスパは1日当たり100円弱、通販ならばまとめ買いもできます。